FC2ブログ


スポンサードリンク

Vol.40 DIYにてリフォーム-32(解体:2011年07月02日)

2018年12月25日 01:38

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年07月02日(土)の作業内容です。

本日は、コンソメチップス(兄)一人での作業になります。

本日の作業内容は、「押入れの解体」と「廊下の塗装」です。

水回りの押入れを、どうするか迷っていましたが・・・洗濯機置場が無く、脱衣所のスペースが少なかったので、解体することにしました。

解体をスピードアップさせるには、「音」を気にしないことだと悟りました。
・近隣には、自分でリフォームしている旨、挨拶の時伝える。
・音を出す時間は、日中にする。
そうすることで、ある程度クレームは、少なくなりますし、音を出さないように気にして解体しても、大なり小なり音は出ます!それなら、音を気にして慎重に解体して作業時間が長くなるより、音を気にしないで一気に作業を終わらせてしまった方が、近隣への迷惑は少なくなるのです。
SBCA0070.jpg
↑解体する、押入れです。
SBCA0071.jpg
↑上段壁、解体!
SBCA0072_20150709011616dcf.jpg
↑柱・下段壁・棚を、解体!
SBCA0073.jpg
↑床面を、解体!
SBCA0074_2015070901161283d.jpg
↑残った棚部分を、解体!
SBCA0075.jpg
↑トイレとの壁を、解体!


SBCA0079.jpg
やっと片付けた、解体の産廃が、復活です。


廊下部分の塗装は、押入れの解体場所を合わせて、行いました。

ビフォー!!
SBCA0077.jpg

アフター!!
SBCA0080.jpg

床が無いけど部屋は、結構キレイになってきました。
これで、床の作業に取り掛かることが出来ます。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.39 DIYにてリフォーム-31(床材搬入:2011年06月11日)

2018年11月26日 02:36

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年06月11日(土)の作業内容です。

本日は、コンソメチップス(兄)の父親が、リフォームの手伝いに来てくれました。

っとは言っても、本日の作業内容は、「床材の搬入」です。

部屋の解体で、構造体のみしか残っていない状態ですので、置床工法で施工することとしました。

万協フロアーのネダシステム:2箱
フローリング材:10箱
パーチクルボード:数十枚
の搬入となります。

P1040610134.jpg

P1040620138.jpg

SBCA0033136.jpg

SBCA0034137.jpg


エレベーター無しの5階が、対象の部屋です。
一つ一つが、何十Kgとある材料です。

以前、「Vol.20 畳搬出(2011年01月16日)」で体験した、廃棄畳の搬出作業より、気候のせいか重労働と感じました。

今回も、60歳を越えた父親を、酷使させてしまいました。
文句も言わず、黙々と荷物を搬入する父親、頑固!生真面目!が出ていましたね。

まっ、コンソメチップス(兄)は、文句言いながら、搬入作業は休まず遂行しておりました。
全材料の2/3は、コンソメチップス(兄)が搬入しましたからね。


ちなみに、今回の材料の値段は、父親が出してくれました。
フローリング材なんかは、半端材を持ってきてくれて、足りない分は新品を入れてくれましした。

材木屋さんの倉庫には、半端材が必ず眠っている物です。
材料代を安くするには、材木屋さんと半端材と新品を購入すると値段交渉なんて言うのも良いかもしれませんね。

ちなみに、コンソメチップス(兄)の家の近くの材木屋さんでは、店頭にフローリングの半端が、1枚500円で販売されておりました。どんなグレードも物か分かりませんが・・・正直、高いと感じましたね。
半端=訳アリ商品 なんだから、採算度外視で販売しないと買わないよ!!







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.38 DIYにてリフォーム-30(ユニットバス・水道工事:2011年06月01日)

2018年10月28日 21:47

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年06月01日(水)の作業内容です。

本日は、ユニットバス業者さん&水道屋さん での作業になります。

ユニットバスに関しては、会社出入りの業者さんに会社と同じ掛け率で入れて貰いました。

・一番安いユニットバス
・ユニットバスの設置
・エレベーター無しの5Fですから、荷上げ代
・既存風呂の解体&産廃処理代

が含まれて、「332,850円」 安く済ますとすれば、既存の風呂の解体&産廃処理をDIYで、行うことでしょうか?それで、75,000円の節約になります。

ユニットバス施工ですので、一緒に水道の配管も行うこととなります。
会社の協力業者さんにお願いして、日当程度で工事を行ってもらいました。

材料は、端材を使用すると言っていましたが・・・長い配管もあったので、多分持ち出しでしょう。

工事をお願いしてしまったので、工事中の写真はありませんので、施工後の写真を掲載します。

既存給水菅から、「キッチン」「風呂場」と2カ所に向けて配管を伸ばします。
既存の配管も、築年数の割にキレイですので、水漏れと言うこともないでしょう。
P1040564131.jpg


キッチン方面には、「キッチンの給水」「給湯器の給水」の2カ所に配管を伸ばし、給湯器から、給湯配管と循環用配管を伸ばしています。
P1040561130.jpg


風呂場方面には、「風呂の給水」「洗面台の給水」「トイレの給水」「洗濯機の給水」の4カ所に配管を伸ばします。
また、給湯器から持って来た、循環用配管はユニットバスに接続済みです。
ちなみに、「洗面台」「洗濯機」の給水に関しては、物が付いていないので後日、再度 水道屋さんに来てもらうことになります。
また、こちらは、下水配管も設置済みとなっています。
P1040586133.jpg


そして、ユニットバスの全体像ですが、こんな感じです。
ユニットバス周りの壁を設置すれば、見えなくなるので外観が貧弱とか関係ありません。
P1040568129.jpg


そして、ユニットバスの中が、こんな感じです。
安くてもユニットバスは、ユニットバスです。しっかり、給湯器のリモコン配線が来ております!
P1040577132.jpg

っと本日は、コンソメチップス(兄)の出番は、一切ありませんでした。
これから、こんな日が続くこととなります。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。