光熱費ゼロ住宅

2017年07月12日 01:25

光熱費ゼロ住宅

家計をやりくりしている主婦なら理解できると思いますが、光熱費というものは案外、お金を食うものです。
旦那様からしてみたら、「光熱費なんて、ちょっとした金額だろ?」と思う方も多いでしょうが、実は年間の光熱費を計算すると、金利の10%ほどにあたるとも言われています。

光熱費をゼロにするにはどうしたらいいのか?
家を作る際、光熱費をゼロにする工夫をすればいいのです。
オール電化にすることや、断熱材を投入するなど、光熱費をゼロに近づける方法は様々あります。

住宅の大きさによって違いは出てきますが、140平方メートルの面積で20万円の節約になるといわれています。
1年間に20万円もの節約になるのであれば、かなり助かりますよね。

オール電化にする場合、数十万円かかってしまいます。
また、断熱材の投入など様々なものを設備するには、初期費用で150万円程度かかってしまいますが、一生住む家であれば、光熱費ゼロ住宅はとてもお得な住宅なのではないでしょうか。








ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

三洋ホームズ 特徴

2010年03月23日 01:20

三洋ホームズ 特徴

三洋ホームズの特徴は、やはりエコを意識した家作りです。

三洋ホームズは、太陽光発電と光媒体外壁材が標準装備されています。

三洋ホームズの太陽光発電は、発電効率ナンバー1の太陽光発電です。

日本では、太陽光電池を販売しているのは、三洋電機をはじめ、シャープと京セラが販売しています。
三洋電機の太陽光電池は、シャープと京セラよりも若干高く設定されています。
ですので、国内のシェアは3社の中で一番低くなっています。

しかし、価格が高いのには理由があります。
シャープと京セラの太陽電池は多結晶シリコンなのですが、三洋電位は単結晶シリコンであり、不純物が少なく、世界一の発電効率を実現しているのです。

シャープや京セラの太陽電池は、発電した電気よりイニシャルコストを回収するのに、14~15年ほどかかるのですが、三洋電池の太陽電池は発電効率がいいので、7~8年で回収できるのです。
ですので、海外では三洋電機のシェアがとても大きいのです。

太陽電池の価格だけで判断するのではなく、回収する期間を考えると三洋電機の太陽電池が一番費用が低く抑えることが出来るのです。

三洋ホームズの構造は、軽量鉄骨のプレハブ住宅です。
ですが、重量鉄骨並に頑強であり、最大100畳の大空間を作れるそうです。
また、壁紙以外の間仕切りの為の壁は、先に天井・床の下地材を試行してからですので、将来リフォームを検討する場合、壁紙以外の壁は自由に取り外したり、移動することが出来るのです。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

びっちま家の太陽光発電記録

2010年01月04日 00:31

■びっちま家の太陽光発電記録

URL・・・
http://solarhatuden.blog54.fc2.com/

管理人・・・
びっちま様

紹介文・・・
僕の家の太陽光発電の毎日の発電実績の記録と毎月の売電、買電状況を報告していきます。
また太陽光発電に関係する記事をピックアップして報告していきます。

感想・・・
このエコ時代、家を建てる時に考えるのが「太陽光発電」「エネファーム」「エコキュート」と言ったエネルギー関連設備の導入だと思います。
しかし、その導入には多額の初期投資が必要となってくるので、どうしても「トータルの採算」で導入を考えてしまうと思います。

パンフレット等に謳われた、光熱費の採算性については、どうしても一番良いことが書かれており信憑性が疑われてしまいます。
そこで、太陽光発電を導入した びっちま様が、月々の光熱費のデータが取られた「びっちま家の太陽光発電記録」が大変参考になって来ます。

現状の光熱費と対比し、トータルで採算性があるのかないのか考えることが出来ます。

あとは、太陽発電システムの寿命と言われている、20~30年で元が取れるかどうか計算すればいいのです。

ちなみに、びっちま様が導入した太陽光発電システムは、
 メーカー:三洋電機
 太陽電池モジュール:HIT-190N1
となっております。
『太陽光発電システムの詳細概要』は、こちらを、参考下さい。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。