Vol.46 DIYにてリフォーム-38(木工事:2011年08月20日)

2017年04月16日 00:02

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年08月20日(土)の作業内容です。

本日は、木工事の片付けになります。

コンソメチップス(兄)は、現場の進捗を確認しに行きました。

3日前の「Vol.45 DIYにてリフォーム-37(木工事:2011年08月17日) 」からそれほど進捗は、進んでいません。

P1050613317.jpg
P1050598316.jpg
前回、木片ゴミがあったのを1階まで降ろして、持ち帰ります。
それと、工具・部材・ゴミなんかを、整理整頓しておきました。

P1050568315.jpg
キッチン取付箇所となります。
配管関係が、全て施工済みとなっています。
下には、排水管が途中まで延びております。
奥には、ガスのフレキ管が延びております。
上からは、換気扇の電源となる配線が垂れさがっているのが分かります。
手前には、コンセントボックス2つが設置済みです。

そして、「石膏ボード」と「木片」で壁が作成されております。
木片は、キッチンの固定箇所となります。

P1050622318.jpg
奥に見える廊下は、まだフローリングが張られておりません。
これから、施工予定なんでしょう。
にしても・・・、廊下のホコリが気になりますね。フローリングは、釘で固定するんでしょうが、このホコリは残ったままなんでしょうね。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.47 DIYにてリフォーム-39(キッチン工事:2011年08月23日)

2016年10月02日 00:42

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年08月23日(火)の作業内容です。

本日は、木工事・キッチン工事になります。

とは言っても、「木工事」「キッチン工事」と完成の報告となります。
3日前の「Vol.46 DIYにてリフォーム-38(木工事:2011年08月20日) 」部屋が見違えるようになっておりました。

木工事が完成しておりました。
残りは、廊下だけの状態だったので半日施工といったところでしょうか。

また、キッチンの施工が完了しました。
キッチンの施工となると、「キッチン取付業者さん」と「水道屋さん」とを手配することとなります。
排水管に関しては、キッチン後ろに配管をすることとなり、キッチン取付と同時に排水管の結びとなります。水道屋さんが来ているので、給水管も一緒に施工してあります。

ちなみに、キッチン取付業者さんが一応壁から出ていた「電気の配線」と「ガスのフレキ管」をキッチン全面に出しておいてくれています。キッチンと結ぶのは、業者さんの都合のいい日で問題ありません。 CIMG0082319.jpg
吊り棚の扉が開いている、奥の方に電気の配線が来ているのが分かると思います。

CIMG0089321.jpg
ガスレンジ下の棚には、ガスのフレキ管が来ております。端末の養生もしっかしされており、良好!!

CIMG0088320.jpg
ちなみにビルトインコンロに関しては、会社で処分するモノが出たので2台頂いちゃいました。
賃貸物件で、システムキッチン付いている所なかなかないと思います。これが、価格の面で影響してくれると嬉しいんですがね。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.45 DIYにてリフォーム-37(木工事:2011年08月17日)

2015年12月15日 01:16

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年08月17日(水)の作業内容です。

本日は、木工事作業になります。

コンソメチップス(兄)は、現場の進捗を確認しに行きました。

3日前の「Vol.44 DIYにてリフォーム-36(木工事:2011年08月14日) 」は、フローリング・石膏ボードが、貼られておらず、下準備と言った所でした。

毎日現場に、入っていると3日経つだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わります。

P1050403177.jpg
P1050401172.jpg
フローリングが、敷かれており、ピン等にて調整がされております。
今は、ボードで養生がされておりますが、全ての作業が完了したら、養生材を廃棄しなくてはいけません。

ちなみに、現状の廃棄物は、こんな感じです。 P1050411174.jpg
段ボールは、資源ごみで片付けられるけど・・・、木材がまだ残っている。
一般ごみとして細かくして出すには、丁度いい大きさに切らなくてはいけないん、重労働ですが、まだ5袋!!解体の時を思い出せば、簡単なものです。

P1050509179.jpg
そして、石膏ボードが、貼られて壁が出来ております。
あとは、クロスを貼れば、キレイに収まります。

ちなみに、上の写真は、浴室の引戸となります。前までは、カーテンだけで仕切られていたので、壁・扉を設置することで、安心感が違います。
P1050438178.jpg
そして、浴室の写真ですが、「洗濯排水口が、切り込まれ」「洗面台の設置場所は、フローリングが未設置」となっておりました。
洗面台の設置場所は、洗面台の排水口・屋上からの排水管立管 棟があり、フローリングの加工が大変そうです。


最後に、給湯器周りの写真です。 P1050430176.jpg
換気扇フードが、まだ設置されておりません。 P1050419175.jpg
配管関係は、既に完了しております。

あと、数日すれば木工事も完了です。
やはり、プロに任せれば進み具合は、断然に違います!







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。