Vol.09 DIYにてリフォーム-1(解体:2010年10月23日)

2017年08月10日 00:34

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2010年10月23日(土)の作業内容です。

本日は、コンソメチップス(兄)の義父が、リフォームの手伝いに来てくれました。

っと言っても、作業初日ですので、まずは工具類の購入から始まり、ネットで検索していた、畳屋さんに、畳&襖&戸襖を見てもらい、早速注文してしまいました。

あとは、各部屋にあった家具&ゴミを一つの部屋にまとめて、作業スペースの確保です。
大きいものから、小さい物まで、色々な物がそのままだったので、結構な時間を費やしてしまいました。

正直、解体っと言うより、片付けと言った方がいい一日でした。
SBCA0220.jpg







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.23 畳廃棄(2011年02月06日)

2011年03月01日 16:04

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年02月06日(日)の作業内容です。

本日は、コンソメチップス(兄)の父親が、リフォームの手伝いに来てくれました。

っとは言っても、本日の作業内容は、「畳の廃棄」です。

以前、「Vol.20 畳搬出(2011年01月16日)で、家に運んだ畳を、東京都行政(板橋区)の清掃局に持って行きます。

事前に、東京都の粗大ごみ受付センターに電話(03-5296-7000)に予約を入れておきます。
そうすると、「名前」「住所」「何を捨てたいのか?」「取りに行くのか?直接持ち込むのか?」「回収予定日」等々、聞かれます。

東京都の中でも、行政区によって、粗大ごみの取り扱いはかなり違って来ます。
ちなみに・・・
板橋区の場合:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/000/000222.html
・365日稼働
・持込も可能(西台粗大ごみセンター:板橋区西台2-39-11)
  (1回につき、10個まで)

練馬区の場合:http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/gomi/wakekata/sodai.html
・稼働日 不明
・持込も可能(練馬区資源循環センター:練馬区谷原1-2-20)

中野区の場合:http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/223000/d001386.html
・稼働日 不明
・持込は、受け付けていない

コンソメチップス(兄)の住居・実家・奥さんの実家がある、上記3区については、一応調べましたが、一番板橋区が、利便性がいいと判断して申込みをしました。


そして、粗大ごみ受付センターとの受け答えで、粗大ごみ処理にかかる費用を教えてもらえるので、担当行政区の粗大ごみ券を、コンビニ等で購入して持ってくるよう言われます。


ちなみに今回の畳処分(本畳10枚)費用は、「4,500円」っとなりました。
以前、「Vol.16 畳処理費用 比較」(←練馬区)で、調べたのより、若干安くなっています。

そして、西台粗大ごみセンターに軽トラに畳を積んで行き、畳を自分で降ろして、作業完了です。
っとは言っても、1回の持込が10個までなので、あともう1回いかないと全ての畳は、処分できません。






ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

Vol.20 畳搬出(2011年01月16日)

2011年01月16日 12:47

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年01月16日(日)の作業内容です。

本日は、コンソメチップス(兄)の父親・妹が、リフォームの手伝いに来てくれました。

っと言っても、本日の作業内容は、「畳の搬出」です。

以前、「Vol.16 畳処理費用 比較」で、話したように、畳の処分は、東京都の清掃局に持っていくこととしました。
その為の下準備として、実家まで、処分する畳を移動させることにしました。

作業は、5階から半畳の畳を30枚降ろすもので、3人で行いましたが、2時間弱 かかってしましました。

コンソメチップス(兄)は、14枚降ろしましたが、持ちにくい荷物を持っての、5階の上り下り・・・さすがに体に来ました。



あと、家の片付けを行って、本日の作業は終了・・・

家の中には、「木材ゴミ」「鉄ゴミ」が残っているだけで、それは来週にでも処分を行っていきたいと考えています。

ちなみに、処分する畳を置いていた、押入れ状況は、こんな感じになりました。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。