エスバイエル 商品の特徴

2010年09月28日 23:35

エスバイエル 商品の特徴

エスバイエルの商品は多種多様あります。
コンセプトデザインである「SINPLE&MODERN」
コンサルティング邸別設定「小堀の住まい」「アステア」「NEW Authent」
長期優良住宅「風光」「MOO」「GP1」
などがあります。

「MINCA.」の商品の特徴は、日本家屋の美しさと美しさを現代に引き継ぐ趣のある家です。
「SINPLE&MODERN」の商品の特徴は、企業建築家が創る都市型住宅です。

「小堀の住まい」の商品の特徴は、オンリーワンの思想、ただ1つという価値を求めた家となっています。

「アステア」の商品の特徴は、吹き抜けや、日差しをたっぷりと取り込む開口を使い、光と風を取り入れる空間作りとなっています。

「NEW Authent」の商品の特徴は、新しい空間を提供する、新しい暮らしのかたちを提供する商品となっています。

「風光」「MOO」の商品の特徴は、長期優良住宅構想から生まれた商品で、受け継がれる住まいというコンセプトです。

「GP1」の商品の特徴は、標準仕様で長期優良住宅仕様であり、子育てにやさしいフル装備で、自由設計となっています。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

エスバイエル 特徴

2010年03月15日 00:52

エスバイエル 特徴

エスバイエルの特徴として、壁体内換気があります。
この壁体内換気の工法は、ミサワホームの木質プレハブ、またはツーバイフォーと工法が似ています。
違う点といえば、ツーバイフォーと似ているパネル工法であるのに、壁体内通気が施されているという点です。
この壁体内通気とは、壁に断熱材を入れる前に、卵パックのようなものを入れることで、壁の中に通気層が出来るということです。
この工法は、エスバイエルが特許を取得し、他のハウスメーカーにはない工法です。

また、エスバイエルはデザインを重視している方にも大きなメリットがあります。
エスバイエルは、規格商品よりも注文住宅のほうが得意なのです。
お洒落な家を建てたいという方は多いと思います。
しかし、設計事務所などに頼りたいけれど、費用がかかりそうという不安もありますし、工務店だとデザイン力があるのかと不安になりますよね。
そういう方は、エスバイエルの注文住宅だと自分の思った家作りに挑戦できるというメリットがあります。

シンプルモダンや和風モダンなどの家などもカタログに紹介されています。
ちょっと個性的な家を作りたいなと思っている方は、一度エスバイエルのカタログを手にしたり、実際に住宅展示場などに足を運んでみてはどうでしょうか。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

エスバイエル 歴史

2010年03月09日 00:49

エスバイエル 歴史

エスバイエルの歴史は意外と古いものです。
昭和26年に創業しました。
エスバイエルと聞くと、あまり歴史が古いものではないと思っている方も多いでしょうが、実は、積水ハウスや大和ハウスよりも歴史が古いのです。

エスバイエルは、もともと大阪の工務店でした。
小堀住研という社名でしたが、平成2年に「エスバイエル」に社名を変更しました。
エスバイエルの、Sはスペース、Lはライフを意味しています。

エスバイエルの歴史を語るには、「ハウス55計画」は外せません。
この「ハウス55計画」とは、昭和50年に建設省と通産省が共同で行った国家プロジェクトです。
この「ハウス55計画」というプロジェクトは、昭和55年までに一戸建ての住宅を500万円台で供給できるシステムを構築するというものです。

このプロジェクトを進めるにあたり、ハウスメーカーなどの大手企業を集め、それぞれ研究開発に努めました。

5年間の研究結果を発表した際、エスバイエルを中心としたグループは、600万円台の住宅作りを実現したのです。
その他のグループのほとんどが、1000万円台ぐらいの住宅ばかりでしたが、エスバイエルは見事に目標に到達したのです。

この国家プロジェクトで成功したことにより、エスバイエルは大手ハウスメーカーとしてメジャー視され、多くの方から注目されたのです。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。