東日本ハウス 歴史

2010年06月18日 12:47

東日本ハウス 歴史

東日本ハウスの創業者は、中村功氏です。

中村功氏は、昭和11年に大阪でうまれ、昭和30年に出光興産に就職しました。
出光興産では、トップセールスマンとなり、営業所長までなったのですが、突然出光興産をやめてしまい、昭和44年に東日本ハウスを創設するのです。

最初は、大和ハウスの代理店としてスタートしたのですが、あまり利益もあがらなかったので、元請け業者として注文住宅の依頼をうけはじめました。
お客さんに喜ばれる仕事、その上、利益もあがるということで、大和ハウスの代理店契約を解除し、昭和46年に本格的に注文住宅をうけはじめたのです。

東日本ハウスは、住宅以外にもさまざまな分野を経営しています。
ホテル経営やリゾート施設の経営など、住宅とは全く違うものまで手を広げています。

元々、中村功氏は、住宅事業とは全く関係のない出光興産から住宅業界へと飛びこんだ方ですので、これからも様々な事業を拡大していくこともあるかもしれません。

2005年に中村功氏は東日本ハウスの社長を脱退しました。
現在の東日本ハウスの社長は3代目になります。

現在、中村功氏は、経営者漁火会(HPはこちら)という会の会長をしてらっしゃいます。
この会は、右翼的思想の強い会と言われていますので、人によっては好き嫌いが激しいと思われます。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

東日本ハウス 特徴

2010年06月14日 00:37

東日本ハウス 特徴

東日本ハウスの構造材は、集成材は全く使用していません。
すべて無垢材を使用しています。
柱は全てヒノキを使用しています。
注目してもらいたい点は、四面切り溝が入っていることです。

柱は、年数を重ねるごとに多少変形してしまいます。
柱の狂いが生じてしまわないように、柱の1辺に切り溝というものを入れるのですが、東日本ハウスでは、四面全てに切り溝が入っています。
全てに切り溝が入っていることで、1返の切り溝の場合よりも変形しにくく、柱の強度も強くなるのです。

東日本ハウスは、特許を取得した特殊なナットを使用しています。
このナットは柱と梁を締め付けるときに使うのですが、東日本ハウスが特許を取得したナットは、協力なバネがついており、ネットが緩むのを防ぐのです。

通常のナットであると、大きな地震が2~3回くるとナットが緩んでしまうのですが、東日本ハウスのナットであれば緩むことがないのです。

また、大きな特徴として、棟梁システムを導入しているという点です。
大手ハウスメーカーの場合、ほとんどが工事を下請け業者に丸投げしていますが、東日本ハウスは、大工などの職人を準社員扱いしているのです。
ですので、坪単価など低価格での提供が出来る仕組みになっているのです。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

東日本ハウス 営業マン

2010年06月08日 00:29

東日本ハウス 営業マン

東日本ハウスの営業マンの特徴は、打ち合わせの際に複写式のレポート用紙を使用することです。

最初の打ち合わせの段階から、お客様と営業マンとのやりとりをしっかりと記録し、その場でお客様に渡すのです。
これは、お客様と営業マンとの間でのトラブルを避けるためのものです。

その場で話したことを書くわけですから、乱雑な字で読めない場合があるのではないか?と思う方もいらっしゃいますが、丁寧な文字で書かれているので、後で読み返しても分かりやすい内容になっています。

営業マンの腕を見るのには、この議事録の内容などを比較すると分かりやすいです。
やはり、議事録のとりかたなど、経験が物を言うものですので、しっかりと分かりやすく書かれている営業マンは、やはりベテランで信用できる営業マンです。

東日本ハウスの営業マンは、とても紳士的な方が多く、好感が持てます。
しっかりと教育されているといえます。

東日本ハウスは、他の大手ハウスメーカーと同じように敷地調査からプラン作成、見積もり提出まで無料で行ってくれます。
しかし、仮契約の段階になると、仮契約金が100万円必要になります。
他の大手ハウスメーカーの一般的な仮契約金は10万円程度ですので、とても高いのが特徴です。
仮契約金が高いという点で、躊躇している方も多くいらっしゃるようです。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。