ミサワホーム 商品の特徴

2010年12月20日 00:19

ミサワホーム 商品の特徴

ミサワホームは、Gマークを19年連続で受賞しています。

ミサワホームの商品は、6シリーズあります。

「SENTURYシリーズ」の商品の特徴・・・
人生を豊かにするワンランク上の住いを実現する住宅となっています。
妥協を一切せずに、お客様の価値観を大切にし、新しい提案をしてもらえる住宅です。

「GENIUSシリーズ」の商品の特徴・・・
子育てや家族の絆を大切にする、自分らしい暮らし、お客様との交流やふれあいなど、様々なコンセプトにも対応することが出来る商品です。

「SUMART STYLE」の商品の特徴・・・
プロが蓄積してきた100以上の知恵と工夫を盛り込んだ商品です。
間仕切りやインテリア、エクステリア、アイテムなど自分流に変えることもできます。

「HYBRID」の商品の特徴・・・
伝統の知恵を大切にし、暮らしやすさを追求した商品です。
外壁には、ニューセラミックを採用しています。

「ZERO ENERGY MODEL」の商品の特徴・・・
省エネルギー、創エネルギー、省資源の3つのエコロジーを追及した住宅です。

「GOOD DESIGN MODEL」の商品の特徴・・・
1996年にグッドデザイングランプリを受賞した蔵のある家です。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

ミワサホーム 歴史

2009年11月17日 15:32

ミサワホーム 歴史

ミサワホームの創業者は、三澤千代治さんです。
この三澤千代治さんは、1938年に新潟県に産まれました。
その後、1960年に日本大学理工学部を卒業し、家業である三澤木材(株)に入社したのです。

三澤木材で、木質パネルを接着剤で張り合わせる技法を取り入れ、家を建てるという前代未聞の家作りの研究をします。

ミサワホームは、様々な技術革新を起こし、様々な家作りに挑戦しているとえいます。

ミワサホームの代表的な技術革新としては、「M-wood」という技法、そして「蔵のある家」が代表的ですね。

「M-wood」とは、木粉と樹脂を混ぜたもので、高い安定性・均一性・耐水性・耐久性を持ち合わせた素材です。
木粉と樹脂を混ぜ合わせたものなので見た目は、木の風合いをそのままなのです。

「蔵のある家」では、1階と2階との間に、1.4mの収納スペースを設けた家のことです。
この「蔵」は、ミサワホームの専売特許でしたが、2006年に専売特許の期限がきれたため、この蔵は、様々なハウスメーカーが採用している工法です。

「蔵のある家」の次に、力をいれているのは、「スマートスタイル」という商品です。
このスマートスタイルという商品は、完全オーダーではなく、イージーオーダーということで、自由設計より手軽であり、価格も安いものになっています。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

ミサワホーム 営業方法

2009年11月05日 00:22

ミサワホーム 営業方法

ミサワホームの営業方法の特徴として、営業スタイルが他のハウスメーカーとは違うところです。

ミサワホームの営業方法は、自動車のディーラー(代理店)と同じような形で販売しています。
ですので、代理店で独立していますので、代理店ごとで評価が大きく左右されてしまいます。

ミサワホームの代理店によって、営業マンの格差が生じているのが現実です。
営業マンの知識が乏しいと、購入する側にとってはとてもガッカリですよね。
もし、知識が乏しい営業マンにあたってしまっても、他の代理店の営業マンと対話してみると、全然違い、とても参考になる話を聞ける場合もあります。

営業マンの知識が乏しい場合でも、打ち合わせ段階にはいると、設計専門のスタッフが同席し、話を進めていくので心配はないようです。

また設計スタッフは、プレゼン手法がうまく、素人でも分かりやすい提案をしてくれると好評があります。

ミサワホームでは、自由なプランで設計できると思っている方も多いですが、実際にはプランの規制が多いですので、希望したプランに出来ない場合もありますので注意しましょう。

設計スタッフのプレゼン手法にのせられないように、しっかりと話を聞き、冷静になることが重要といえるでしょう。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。