積水ハウス 商品の特徴

2013年01月10日 15:57

積水ハウス 商品の特徴

積水ハウスは、商品ラインナップが多種多様あり、お客様のニーズにあった商品プランを探すことが可能になります。

鉄骨2階建てであれば・・・
「ISシリーズ」「BeECORDシリーズ」「DUORA Bollection」「BeFree」

鉄骨3階建てであれば・・・
「BIENA」「Glo―TRIATAGE」「URBAN Collection」「βattic Collection」

木造住宅であれば・・・
「M Gravls Stage」「M Gravis Villa」「縁の家」「エム・ベルサ」「パーソナルオーダーメイドシリーズ」「パーソナルオーダーメイドルーモア」「Maxio」「エム・ナチュラいおり」「里楽(りらく)」

の商品があります。
鉄鋼プレハブ系の商品は、耐震性や耐久性に優れた商品が多く、自由設計も可能な商品が多くあります。

木造軸組の商品であれば、木のぬくもりや優しさを感じることが出来る商品が多く、また自由設計も可能な商品があります。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

積水ハウス 歴史

2009年11月14日 00:46

積水ハウス 歴史

積水ハウスは、積水化学鉱業の住宅部門に位置づけられていました。
しかし、発足当初赤字だったことから、積水化学は積水ハウスとして、切り離すようになり、現在の形になったのです。

その後、積水化学が住宅事業に再度、挑戦した際、「セキスイハイム」を立ち上げたのです。
ですので、積水ハウスとセキスイハイムは似ていますが、全く別の会社となっています。
ですが、元々同じ積水化学であるために、社員がつけている社章は同じ積水化学の社章をつけているのです。

積水ハウスが現在、ここまで成長したのは、実質上の創業者といわれている田鍋健さんのおかげなのです。

積水ハウス産業は赤字ばかりで、積水化学は住宅事業を撤退したのですが、当時、専務であった田鍋さんは、住宅需要は増えると見越し、積水ハウスの社長となったのです。

当時の積水ハウスで働いていた社員は、積水化学からの出向社員であり、士気が下がっていた状態でした。
田鍋さんは、社員一人一人と面談をし、田鍋さんの熱意が伝わり、出向社員は全員、積水化学から積水ハウスに移籍したのです。
社員一丸となって頑張り続けた結果、売り上げは右肩上がりになり、創立10周年で株式上場を果たすのです。

積水ハウスは、この田鍋健さんなしでは語れないハウスメーカーなのです。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。

積水ハウス 特徴

2009年11月11日 12:37

積水ハウス 特徴

積水ハウスのイメージは、「高い」と思っている方も多いと思います。
実際に、大手メーカーと見比べてみると、坪単価など平均的に若干高めの価格設定になっています。

坪単価のページでもお話したように、積水ハウスには様々な商品があり、その商品により坪単価から様々な費用まで価格の幅が出てきます。
ですので、積水ハウスは必ずしも、「高い」というわけではありません。

積水ハウスの特徴は、3階建ての住宅には「重量鉄骨」。2階建ての住宅には「軽量鉄骨」という風に工法を使い分けていることですね。
鉄骨以外には、シャーウッドといわれる木造在来工法などもあります。

積水ハウスの重量鉄骨造は、梁勝ち構造になっており、この梁がとても強く、下の階の間取りとは全く関係なく、自由に設計できるのが特徴です。

また、制震構造にも力をいれており、地震の揺れを熱エネルギーに変換して吸収させる工法も売りにしています。
この制震構造(シーカス)はほとんどの商品の標準装備されています。

アフターサービスも、365日24時間体制ではありませんが、火曜日・水曜日・夜間は本部での一括対等になっていますが、それ以外は各地域ごとのカスタマーズセンターが受け付けています。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。