Vol.42 DIYにてリフォーム-34(木工事:2011年08月07日)

2017年11月06日 22:59

不動産投資物件の「DIY:リフォーム」本日2011年08月07日(日)の作業内容です。

本日は、木工事作業になります。

コンソメチップス(兄)は、大工さんの様子見に来ました。
若干、差し入れを持っていきましたが、水道工事の時とは違い、業者さんを知っている訳ではないので、工事の進捗を見させてもらって、早々に帰らせてもらいました。

ちなみに、前回「Vol.41 DIYにてリフォーム-33(水道工事:2011年07月31日) 」の作業より数日、木工事作業に入ってもらっておりますので、1日での進捗状況ではありません。

まずは、浴槽周辺の状況になります。
SBCA0075.jpg
とトイレの解体後の写真から・・・

P1050106164.jpg
トイレ壁の柱が立っておりました。後は、石膏ボードを貼り付けたら、トイレ完成ですかね。

P1050113165.jpg
浴槽に関しては、柱を立てる位置の天井・床に、台が設置されておりました。

ちなみに作業的に、怖いことがあります。
天井・床に設置されている材木が、釘で留められておりますが、中には「電線」が入っている可能性があります。
間違って、電線を釘で打ち抜いてしまったら、電気が通らなくなってしまいます。

釘打ち前に、鉄の有無を調査してもらっていたらいいんですけどね・・・
まっ、結果的には、電気が通らなくなっていなかったのでいいですけどね。


次に、キッチンのあるリビングになります。
P1040913161.jpg
キッチン周りにある各種配管を、納める為 と 既存タイルが浮いていたので、そこにキッチンボードを貼ることが出来なかったことから、キッチン設置場所に少し出っ張らせて壁を作ることとしました。

P1050121167.jpg
っと言うことで、既に柱が立っておりました。トイレ同様、あとは石膏ボードを貼るだけです。

P1050117166.jpg
また、部屋の周りには、フローリング設置用の根太が着々と設置されておりましたが・・・準備した、置床用の根太が使われておりませんでした。

コンソメチップス(兄)的には、問題ないんですが、次回リフォームがあるときは、置床用根太なんて準備しません。







ブログランキングに参加しております。記事がタメになりましたら1クリックして下さい。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
応援いただき、本当にありがとうございます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)